BTOゲーミングPCは安くて高性能

なぜみんなBTOを選ぶのか!?

PCゲーマーのアンケートを見たことがあります。「どんなゲーミングPCを使っていますか?」という質問でした。なんと9割以上の人がBTOゲーミングPCを使っていることがわかりました。

 

なるほど、自作はハードルが高いし保証が微妙です。メーカー製は論外ですよね。グラフィックボードを搭載していないのですから。そして自然とみんなBTOゲーミングPCに行き着くようです。

 

あなたにぴったりのゲーミングPCが見つかる!

BTOゲーミングPCの最大の魅力は安いのに高性能なところでしょう。以前は自作のほうが遥かに安かったのに、今ではBTOゲーミングPCが値下がりしてきてほとんど同じ価格になりました。

 

また、品揃えが豊富なのも素晴らしいです。CPU、メモリ、グラフィックボード、SSDなどパーツの組み合わせが自由自在です。あなたが求めているゲーミングPCがBTOなら必ず見つかります。

 

コスパ最強のおすすめBTOゲーミングPC

もちろんBTOゲーミングPCには色々な種類があり、お得なものとあまりお得ではないものがあります。価格と性能を比較すれば、コスパが良いのかわかるものです。そこでコスパ最強のBTOゲーミングPCを厳選紹介します。

 

ドスパラ 「ガレリア XT」

最新グラフィックボード「GeForce GTX960」を搭載しているのに激安です。2015年の人気No.1ゲーミングPCです。FF14のような重いMMORPGを最高品質に設定しても、最高フレームレートで遊べるほどです。

 

G-Tune 「NEXTGEAR i640GA6」

GTX960よりもさらにハイスペックでコスパ最強なのがGTX970です。G-Tuneは最近とても人気のあるゲーミングPCメーカーです。グラフィックボードだけでなくCPUとメモリもしっかり高性能です。

 

ドスパラ 「ガレリア QF970HE」

ノートでも最新オンラインゲームを高画質で遊べる時代になりました。GTX970Mを搭載したドスパラのノートPCなら可能です。最新パーツのほうが旧世代よりもコスパが良いので、今ならこのノートがおすすめです。